FC2ブログ
林檎の花の通る道

この林檎の木の下で、「好きだよ」って言えたらいい。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コレヲ機ニ

2007 - 03/30 [Fri] - 19:36

そうです。
改名しましたよ。

だからこれを機に、自己紹介でも。
なんて企んでるんですよ。

ネタ切れかって?
違う違う。


インターバルですよ。



作品は適度に間を空けて載せようかなぁーなんて♪




あは。(´∀`)




はい、それではいってみようー。

■名前
    林檎
 ついこの間まで冬桜でした(´∀`)


■性別
  オトコ。男。おとこ。
  3回書かないと信じてもらえないような気がしただけです。


■年齢
  17歳。
  イロイロ真っ盛りの年ですよ。
  ちなみに誕生日は1月23日だよ。0123だよ。覚えやすいべ?


■外見(そとみ)
  174㎝。細身。筋肉も多少はあるんだよ。これでも。
  ウエストは・・・ん?64?おぉ。情けねっ。
  今測った。笑
  髪は黒。染めない。黒好き。ショートって言うのかな?
  髪の毛を立たせてないときはメガネ。
  ワックスで立たせてるときの方が多い。かな?


■中身(なかみ)
  楽観的。
  ポジティブ。
  極楽トンボ。 ちゃらんぽらんの三種の神器そろってます。
  最近事勿れ主義になりつつある。
  涙腺がゆるい。
  昨日、数学の問題があまりにも解けなくて半泣きだった。笑
  
  空を見ていれば、数時間は過ごせる。(実験済み。笑)
  人を待つのは好き。
  好んで自ら一人になるのは平気なんだけど、遊び終わって友達と別れて一人になるのは寂しい。
  取り残されるのがダメなのね。


■好きなもの
  食べ物は何でも食べられる。何でも好き。
  あ、魚の目玉だけは、何度食べてもマズいと感じる。

  最近やたらマンガを読む。好き。
  最近本も読む。17年生きて、ようやく本を読むようになった。
  音楽はモチロン好き。最近新しいジャンルに進出中。
  映画もスキ。最近見る機会減った。(´Д`)
  寝ること。
  堕落すること。
  体を動かすのが好き。
  サッカー、バスケを特に好む。


■嫌いなもの
  こだわって嫌いなものはそんなにない。
  支離滅裂はスキではない。特に意見を述べている人のソレが。
  英語の参考書が日本語を間違えているのは嫌。
  人に英語教える前に自分が日本語勉強しろっつーのな。


■恋愛事情
  そんなもの存在しません。


■好きな男性
  空気が読める人。
  それなりにテンション高い人。(中の上くらい?)
  オタク・ネクラはムリ。相性が合わない。会話が合わない。


■好きな女性
  笑顔がかわいいコ。(イヤ、ほんっとに!笑)
  女の子なら、テンション低くても平気。
  性格面に特にこだわりはない。かな?
  年上の異性には弄ばれてばっかりなので。
  僕を慕ってくれる後輩が欲しいと思うようになりました。笑
  ロリコンってわけではないです。
  たぶん。
  

■もうそろそろ言うことなくね?
  ないのでここらで終了です(´∀`)









  

スポンサーサイト

贅沢です。

2007 - 03/29 [Thu] - 19:51


死のうと思って 死ねるなんて
贅沢です
すんなりと 自殺してしまう人は
贅沢です

そして 孤独です



僕は死にたくても 死ねません
だって
僕が死んだらどうするの

僕がいなくなったら
残されたアイツはどうなる

僕がいなくなったら
書きかけの唄はどうなる

僕がいなくなったら
僕を殺そうとしていたヤツはどうなる

どうしようも
なくなっちゃうじゃんか



だから
死のうと思って 死ねるなんて
贅沢です
すんなりと消えてしまうなんて
反則です

そして 孤独です



僕は 悲しいです










続きを読む »

死ぬまで生きられたらいい

2007 - 03/27 [Tue] - 19:21


幻のショートショートです♪


今までの作品に比べて、非常に短いです。。

読みやすいかも♪


(そんなことはないか・・・。)






でもね、
短くするのって意外に大変なのね。
やってみて解ったんだけど。

登場人物がどんな人なのかを書くスペースがないの!

だから、セリフと行動だけで登場人物がどんな人なのか
解るようにしなくてはいけないの。


うん。


見事僕は失敗しましたけども。



はい。



登場人物、どんな人かイマイチ解りませんね。(´∀`)






そろそろ前置きもイイよね。

それではどーぞ♪



  ***死ぬまで生きられたらいい***








僕は林檎になった。

2007 - 03/26 [Mon] - 21:13

どーも。
クラス替えのとき、誰にも僕との別れを哀しんでもらえなかった林檎です。

改名したんですよお。
こっちのほうが親しみやすいし、呼びやすいでしょ?♪

僕、林檎好きなんですよね。
苺の次に。



ついでにブログ名も変えました。
林檎の花の通る道です。

リンクしてくださっている皆様。
ご迷惑おかけします。
どうか変更してください。
どうかリンク削除しないでください。



     
     (;´∀`)ヾ




さらについでに、カテゴリーも一変しました。
軽くご紹介します。

未分類・・・・・・どーでもいい記事です。

月うさぎの舞円・・・・・・普通の詩です。

下を向くヒマワリの言い訳・・・・・・空、花、色に関する歌です♪

リコリスの愛歌・・・・・・「僕」と「君」が織り成す小唄です。最近書く回数が減ってきました。

ボクノート・・・・・・多少重たい内容の文字の羅列です。
        矛盾・生死・平穏がテーマになる事が多いです。

タイムレス狂想曲・・・・・・ショート・ストーリーです。最近書く回数が増えてきました。

日常を埋める非日常・・・・・・しょうもない日記です。滅多に書かないので、
           偶然読めた貴方はラッキーですよ。しょーもないけど。
    
アナログ夢飾り・・・・・・鉛筆一本で描いた絵です。女性読者が増えたキッカケのようです。
         ヘタなんだけどね。なんでだろね。愛敬があるのかな?笑       





 
      (´Д`)ヾ ツカレテキタナ… 








もう、そろそろ・・・。疲れてきたんで。。
終わりにしようかな。
うん。
言うべきことは言ったよ、僕は。

もう、疲れたよ。

ブログってかったるいね。(本音が…

それじゃぁ、うん。
いつも通り、まとまりのつかないまま終わりです。



さよーなら。

続きを読む »

angelic

2007 - 03/25 [Sun] - 10:50


何もなかった隙間に 何かが入るように



等しく受け入れる
白の空間に
華やかな赤と緑が現れた

そうだよ きっと
紙一重で保たれる均衡は
存在を交互に示してる

君と僕が背くように
無と有は背中を合わせる



新しい命が生まれるということは
古い命が亡くなるということ

飽和状態のこの世界で
きっと今も
誰かが何処かで死んでいる

新たな芽の代わりに

だから僕が死ぬときは
その後に生まれてくる命に
「頑張って」
と言えたらいい

そうだよ きっと
不安定でもあり続ける均衡は
創造で命を生み出している

君と僕が向き合うように
無と有は手を繋ぐ



それが 忘れてはならない
無と有の微かな呼吸

思い出すために 君と僕は
手を繋いで生まれ変わる










続きを読む »

キラキラ星の向かう先

2007 - 03/21 [Wed] - 21:18




できました。

たった今。

新作です。

キラキラ星の向かう先」です。

僕には珍しい、甘い?ほろ苦い?

恋のお話(?)です。。


是非読んでください♪

あ。でも恥ずかしいから、よまなくてもいいかも。。


 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
キラキラ星の向かう先
 ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑






ついでに。

ランキングもポチッとお願い♪


屈折手鏡

2007 - 03/19 [Mon] - 16:43

新たに生まれた世界
吸い込まれるように
手をのばした


反転と反転を交互に
嘘に嘘を重ねるようで
憎しみが増す

音のない新しい世界は
のばした手を扉で遮り
拒絶を示す


海面のように
繰り返す乱反射

光だけを取り込み
それ以外は掃き棄てる

この都合の良い世界に
幼い僕は 住みたいと思った



屈折と反射の世界
幻想と妄想が詰まったそれは

僕と君が持つ手鏡から
生まれた

僕と君の中の創造意欲と共に
消えた










続きを読む »

仔リスの探梅

2007 - 03/15 [Thu] - 17:24


長い冬を土中で過ごし
父と母より
一足先に外に出る

さっそうと流れる風と
足元で溶ける雪に
切なさを感じた

「やぁ、こんにちは。」
新しい命に挨拶をして
来る春に恋心を抱く

「もぅ、春だね。」
慈雨の雫をのせた
梅の花を持って帰ると
父と母が迎えてくれた

「やぁ、おはよう。」







社交ダンス

2007 - 03/14 [Wed] - 16:40

いたいよ
いたいほどに握りしめた
現実
立ちどころのないもの
掴みどころを消すもの


「夢」と言って追いかけて
捕まえて知った
虚しい真実

これでもほんの社会の一部

直線みたいな今まで
曲線のように生きたい


リモコンを駆使して
惑わした
偽物の真実

しょせんこれが夢の正体

曲線のように生きる君を
手本にして曲線を描く


いたいよ
いたいほどに感じとった
現実
偽りとの境がないもの
どこか感情だけではないもの


君を包み込んだ曲線の端に
必死でぶら下がっていた












続きを読む »

マイワールド

2007 - 03/11 [Sun] - 18:01


手を開いて無くしたのは
アイデア
その先など
解るはずがないから仕方なかった


賽子のような
不安定と規則性の調和
何故僕にはないのかと嘆く

それは届かない

針みたいに
研ぎ澄んだ君の心
そのくせ温かいから
悔しくなって無い物ねだりを始めた

心だけバレる


足りないものは
探さずともよく知っている
だって
繋いでいるものの方が
よっぽど少ないから

寂しくないし悲しくないから
冷徹な言葉で逃れる
だけど
本当は掴みたくて
僕は手を開いては閉じる



手を結んで取り戻したのは
空間
そこは即興の世界で
せこい考えと筆を握る僕がいた




絵画の中でまで続く
無い物ねだり













続きを読む »

 | HOME | 

プロフィール

林檎

Author:林檎
つまらないと感じた日常。
成す術がないし、
改善する気もない。

だけど、
「つまらない」と君が言うなら
僕は、死ぬ気になって
君に「素敵だ」と言わせたいと思う。

それが、たぶん
「幸せ」なんだと思う。

∥Poembar∥click!∥

カウンター

☆ランキング☆

ブログ内検索

friend

夜の秘密

ブロとも申請フォーム

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。