FC2ブログ
林檎の花の通る道

この林檎の木の下で、「好きだよ」って言えたらいい。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音律

2006 - 08/22 [Tue] - 21:00

君と出逢った時に 流れていた音
今日ふと あの音を思い出した

ピアノの前に立って
ポロン
優しく音をたてる

そこに立ったまま 目を閉じると
ぽろん
誰かの音が聞こえた

僕より少し 高い音で
僕より少し 和らかい音

そして
僕が少し 笑顔になれる音


ポロン
ぽろん
二つの音は
僕の音と君の音


僕は 今日ふと
あの音を思い出したんだ







piano


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cloudy27.blog58.fc2.com/tb.php/105-060e83a1

【音律】について

音律音律(おんりつ)とは、周波数の関係を規定することによって結びつけられた一組のピッチクラスをいう。周波数の関係は比で表現されることが多いが、この比が数値として把握されることが必要条件ではない。これは「あるピッチがやや高め」というような規定の仕方もあり得

 | HOME | 

プロフィール

林檎

Author:林檎
つまらないと感じた日常。
成す術がないし、
改善する気もない。

だけど、
「つまらない」と君が言うなら
僕は、死ぬ気になって
君に「素敵だ」と言わせたいと思う。

それが、たぶん
「幸せ」なんだと思う。

∥Poembar∥click!∥

カウンター

☆ランキング☆

ブログ内検索

friend

夜の秘密

ブロとも申請フォーム

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。