林檎の花の通る道

この林檎の木の下で、「好きだよ」って言えたらいい。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グライダー

2007 - 05/30 [Wed] - 00:39



こうやって心臓が動くんだと
頭の中で理解してしまうと
僕はもうこれを動かせないよ



無意識の中から生まれた連想
夢の中まで追いかけてくる
思い続けてた そのはずだけど
夢を越えた朝には忘れる

日毎何かが生まれるようで
日毎何かが死んでいるだけ

昨日は笑えても
今日は泣くんだよ

無意識な無感情に支配されて
僕は息を失くす



こうやって笑っているんだよと
誰かに説明できてしまったら
僕はもう笑うことすらできないよ

なのに

君に少しでも笑って欲しくて
僕は必死で伝えたんだよ


理解してしまった君が笑うことは

やっぱり

もう無くなってしまったの?




















夢で笑ってくれるかな?

夢で笑わせて見せるよ。






スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cloudy27.blog58.fc2.com/tb.php/237-b3fd4df0

 | HOME | 

プロフィール

林檎

Author:林檎
つまらないと感じた日常。
成す術がないし、
改善する気もない。

だけど、
「つまらない」と君が言うなら
僕は、死ぬ気になって
君に「素敵だ」と言わせたいと思う。

それが、たぶん
「幸せ」なんだと思う。

∥Poembar∥click!∥

カウンター

☆ランキング☆

ブログ内検索

friend

夜の秘密

ブロとも申請フォーム

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。