FC2ブログ
林檎の花の通る道

この林檎の木の下で、「好きだよ」って言えたらいい。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

概念論というものを

2008 - 04/27 [Sun] - 00:13

言いたいことがいっぱいあって、無意味なことが多すぎて、爪を上手に切りたくて。

溢れかえる感情に押し潰されそうになっているんだけど、すばらしい作家に出会って

まだ潰れるには早いと悟って。その人の声をたまにだけど聞くことができて。それが

今の自分には、はにかむ程度なんだけど、でもかけがえのない幸せで。ああ、なんだ

かやっぱり感情は増える一方で、全然論理的なんかではなくて。言葉を紡ぐには申し

訳ない技量でしかない自分を悔やんで。それでも書き続けたいって、今も思うんだ。



*********************************

好きな人ができることなんてしょっちゅうあるよ。だって素敵な人はいくらでもいる。

でも、それがいわゆる恋愛感情なのかっていうと微妙で。純粋にその人そのものを

好きだって思ってるだけなんだ。一緒にいるのが楽しくて、隣で存在を感じているの

が心地よくて。もっともっと、言葉では言い尽くせない晴れやかな感情に覆いつくされ

てる。こんな自分にちょっと驚いたりもするけど、それ以上に、その人の存在の大きさ

に驚かされる。本当に素敵。好き。理由がわからない感情ほど不安定なものはない

けど、この感情だけは信じられる。今だけは信じられる。だって、僕が信じている貴方

が信じていることだから。なんて、甘美な不思議な感情論。






*********************************

貴方のために生きることは、どのくらいに有意義?無意味だよって考える頭を賛成

している気持ちと、否定している気持ちが同じからだの中にある。不思議。脳と心

って違うのか、そんなのわからないし知る術もないけど、たぶん、今は矛盾がちょう

どいいんだと思う。好きだと思う気持ちが恋愛なのかどうかは微妙なとこだけど、

恋愛なんて所詮病気。自問自答と自己完結と自己矛盾を繰り返して、気がついた

ら脱却している、なんてのが恋愛。きっとそう。神秘で病的な恋愛論。








*********************************

生きてる意味が感じられないとか、好きな人の意味がないとか。高校生大学生

の分際で偉そうにいろいろ考えたけど。それはそれなりの概念。まぁいいじゃん。

そうではなくて、いや実際にはそうなんだけど、自分的にはそうではないつもりで

大事なこと、好きな人のこと、考えてみた。不安定な自分がより明確になって、

うんざりすることが増えて、涙にまみれた。死にたいとは思わないけど、死んでも

いいかなとは思う。死体処理する人とか、多少なりとも悲しむ人とか、そういう迷

惑がかかる人がいっさいいなければ、死んでもいいかな。でも、絶対誰かには迷

惑がかかるんだよね。上手にできてる。世の中。なんだか不安とイラつきで潰れそ

うだけど。まだ生きるよ。大丈夫。にするしかないもの。











だってほら。

僕だって、まだこんなにも生きてる。














スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cloudy27.blog58.fc2.com/tb.php/274-a2d05ad9

 | HOME | 

プロフィール

林檎

Author:林檎
つまらないと感じた日常。
成す術がないし、
改善する気もない。

だけど、
「つまらない」と君が言うなら
僕は、死ぬ気になって
君に「素敵だ」と言わせたいと思う。

それが、たぶん
「幸せ」なんだと思う。

∥Poembar∥click!∥

カウンター

☆ランキング☆

ブログ内検索

friend

夜の秘密

ブロとも申請フォーム

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。